コンテンツ作り・コピー制作

 

そのコトバ、お客様に届いてますか?一行のチカラ

 

コピーライターによる
広告の企画・制作 / Webサイトの企画・制作

   ○新聞雑誌ポスターチラシでは、商品やサービスの好感度を上げる文章を!
   ○情報誌では、読者が読んで引き込まれる文章を!
   ○ メールマガジンでは、読者をホームページ(Webサイト)へと誘導する文章を!
   ○ ホームページでは、お客様の探す製品やサービスがすぐに見つかる文章を!
   ○ ツイッターフェイスブックでは、イマ伝えたい情報をいち早く簡潔な文章で!

広告制作一筋、30年 『一行のチカラ』を信じるコピーライターが、広告(TV・新聞・雑誌・パンフレット・ポスター)制作から、情報誌の取材・インタビュー記事、インターネットを介したホームページ・メルマガ・Twitter・Facebookページの作成…まで、それぞれの媒体に応じた表現を使い分け、お客様ニーズに合わせたコンテンツを制作します。


Webライターによる
ホームページ(Webサイト)のSEO対策

ホームページは見てもらってナンボの世界ですから、検索エンジンの上位に表示されることは重要です。では、SEO(検索エンジン最適化)のポイントは、何でしょう?
それは、キーワードを含めたコピー(文章)を適切に配置することに、ほかなりません。合致したコピーを最適に配置すれば、検索エンジンの上位にランキングされるばかりか、お客様は探している目的のホームページ(ウェブサイト)に容易にたどり着くことができます。

以前SEOについて、どのようなキーワードを用い、どのようなコピーを配置すれば検索エンジンの上位に表示されるかの実験をしてみました。Webサイト『スペインワイン、発見!』で、「スペイン」「ワイン」というキーワードで検索されることを想定し、2004年4月から約1年半、コピーとデザインのチューニングを行なった結果、Google 200万件中 第1位Yahoo! Japan 270万件中 第1位 を実現[2005年9月]。以来6年、現在も安定して上位にランキングされています。

しかしSEOは「ランキングの1位を取る」ことが目的ではありません。ほんとうの目的とは・・・


「一語一会(いちご・いちえ)」だからできるコト




コピーライターによるインターネット広告、SEO、1 コピーライターが、その企業ならでは、その商品ならではの「顔」を作ります。

企業イメージを上げたい、素敵な商品(サービス)を一人でも多くのお客様に知ってほしい…などなど。ホームページ(Webサイト)を作る動機はさまざまですが、ホームページでは企業(店舗)の独自性をいかに明確に打ち出すか。他社との差別化を図った「顔」づくりが必要です。新聞やテレビなどのマス媒体にはマス媒体の特性にあった 表現(コピー)があるように、インターネットにはネットならではの表現(コピー)があるはずです。もちろん、初めてお作りになるパンフレットや会社案内のコピーもお任せください。




コピーライターによるインターネット広告、SEO、2 コピーライターが、職人のワザでその商品が持っている魅力を磨き上げます。

ホームページの「顔」づくりをする際、大きなウエイトを占めるのが文章表現(コピー)です。 発信者側は商品やサービスの内容をちゃんと説明しているつもりでも、意図したことがそのままお客様に伝わっているとは限りません。 とりわけTOPページは、自慢の商品(サービス)を不特定多数の人に披露する晴れ舞台。インターネットの特性をよく理解して、商品が持っている魅力をコトバで磨き上げたいものです。




コピーライターによるインターネット広告、SEO、3 フツーの「文章」とコピーライターが作る「コピー」の違いがわかります。

では、どんなコトバ(コピー)が効果的なのか? そこにルールはありませんが、コトバは『ナマモノ』です。 時代が変われば、コトバが与えるニュアンスもパワーも変わってきます。日本語ですから、日本人なら誰にでも書けそうですが、「文章」と「コピー」はハッキリ違うのです。新聞・TVなどの“マス媒体”とインターネットの“Web媒体” の特性を知った上でのちょっとしたワザとセンス、経験などが必要になってきます。




コピーライターによるインターネット広告、SEO、4 コピーライターが、丁寧な仕事をスピーディに仕上げて納品いたします。

最後に、制作期間はどれくらいかかるのか? 通常、広告制作を依頼すると、広告会社の営業を通して制作スタッフへと伝わるため、コピーを含めたすべての表現が 決まるまでに、相当な人手と時間を要します。インターネットの世界では、スピーディな対応が必須条件です。 「一語一会」では打合せから納品まで、 コピーライター井上資巳(いのうえともみ)が責任を持って一括管理しますので、制作日数の大幅な短縮化と制作費の削減が可能です。



「一語一会(いちご・いちえ)」の制作メニュー




【コンテンツの制作料金は、1ページ1万円〜】

【メールマガジンの制作料金は、1回3万円〜】

内容やボリュームによって料金は変わりますが、通常は1ページあたり1万円〜3万円でホームページのコンテンツを見直し、コピーを修正いたします。(デザインは除く)
※ 新規立ち上げは別途ご相談ください

内容やボリュームまた配信回数によって料金は変わりますが、通常は1回あたり3万円〜7万円でメルマガのコピーならびにデザイン・レイアウトを制作いたします。
※ 企画料が別途かかる場合もございます

【パンフレットの制作料金は、5万円〜】

【その他の広告制作も、承ります】

内容やボリュームによって料金は変わりますが、通常はA4表裏(2頁)5万円〜10万円で、全体の構成ならびにコピー制作を承ります。
※ 企画料が別途かかる場合もございます

この他、新聞、雑誌、会社案内などの制作物に関しましても、ご要望をお聞きした上で、最適な制作物を提案してまいりますので、お気軽にご相談ください。

※コンテンツ制作費には、SEO(検索エンジン最適化)対策費用が含まれています。



「一語一会(いちご・いちえ)」の意味は・・・

一語一会のコピーライターについてはコピーライター井上資巳について



トモス・ネットワーク「一語一会」

「一語一会」は、『生涯にたった一度まみえる』という意味の四文字熟語「一期一会」をもじったものです。
数あるホームページ(Webサイト)の中からわざわざアクセスしてくださった方に、訪れてよかったと感じていただけるようなページでありたい。そんな気持がこのタイトルに込められています。

スペインワイン、発見!

スペインワイン発見!

スペインワインにハマッたコピーライターの手になるスペインワインのWebサイト。500種類を超えるブランドの試飲レポートをはじめ、スペインワインの歴史・産地・種類・原産地呼称制度の解説、お店の紹介など。スペインファン、ワインファンならずとも一見の価値アリ!




「一語一会」へのご質問、ならびにお問合せはこちら
〒182-0013 東京都調布市深大寺南町1-20-7-112
TEL 042-446-6528 / FAX 042-446-6529
Copyright(C)1999-2017. TOMOSNETWORK All Rights Reserved